総務局(会員管理・年度会費等)

本会は、オンライン上の総務局において、会員管理等の事務手続きが可能です。

●「日本心理職協会&ヘルスケア・カウンセリング学会」は、統合的に運営されいる公共的な団体であり、正会員の維持には会員登録および以下の年会費の振り込みが必要です。

●正会員の維持のため、必ず以下の本会口座に年会費をお支払いください。本会は、市民に開かれた団体として、他会と比べて非常に安価な設定をおこなっております。
昨年度に年会費を払っていない会員は、必ずその分もお支払いください。他の会員の負担になるだけでなく、会員資格の維持ができません。
年会費を支払わないまま会員資格の維持、活動をすることは不正行為になります。

●本会の正会員資格の更新年度(事業年度)は、4月から3月末日となります。

※法人化に伴い、本会の正会員は、2024年5月1日から一般社団法人日本学術教育機構内の以下の正会員資格を自動的に名乗ることが可能となります。本会正会員は、法人化に伴う特別な手続きは不要です

 

●本会の会員資格と年度会費ご案内

1 日本心理職協会&ヘルスケア・カウンセリング学会(両団体の正会員) 7000円

2 日本心理職協会正会員 3000円

3 ヘルスケア・カウンセリング学会正会員 4000円

(=旧・現代QOL学会正会員)

2024年5月1日~ 現代QOL学会正会員は、ヘルスケア・カウンセリング学会正会員へ名称変更

※どちらかの正会員である方は、年会費支払いにより無審査、新入会手続きなしで両団体の正会員となることができます。

・日本心理職協会の正会員は、心理職の専門家(カウンセラー、教師、医療福祉関係者等)として本会・職能団体の会員認証、社会的承認をいたします。

ヘルスケア・カウンセリング学会正会員は学術研究者として本会の認証、社会的承認、学術活動(学会誌への投稿・閲覧権等)を得ることができ、学術的な業績づくり、学びが可能となります。お仕事やキャリア形成のために、両団体へのご入会をお薦めいたします。

※1 2024年5月から法人化移行を達成いたしましたので、以下の任意団体名義の振込は、今後、中止をする予定です。これまでの会費が未納の方は、至急、年度会費振込をお願いいたします。年度会費の振込が無く、正会員の名称を継続して名乗ることは、本会に損害を与える不正行為です。

2 2024年度分の会費の振込は、新法人化の達成のため、本会口座(任意団体名義)から年度会費の支払い方法が変更となります。現在の任意団体名義の口座から、2024年度年分の会費の振込はできません。

支払い方法の詳細は、今後、公式HP及び本メーリングリストで報告をいたしますので、それまでお待ちください。

3 本会では、各自の振込記録があれば、会員資格の証明といたしますので(記帳等でも可能)、ご確認は不要でございます。各自の通帳等でご確認ください。振込により、過去の未納分の会員資格回復も可能です。

 

●日本心理職協会・現代QOL学会(=任意団体名義。2023年度までの会員資格維持の振込)

店名・店番:038(読み方 ゼロサンハチ)

預金種目:普通預金

口座番号:9475793

2024年度の正会員資格の会費振込先は、今後、このホームページの場所でお知らせをいたします。

 

●会員情報、メールアドレス等の更新フォーム
本会員でもメールアドレスの登録がまだの方、本会から一度もメーリングリストが届いていいない方、会員情報の更新をした方は、必ず以下のURLから連絡用のメールアドレスをご登録ください。それ以外の方は登録不要です。

 

●ご退会のフォーム(公式メーリングリストの配信停止)
本会は、専門家、市民にも開かれた公的団体として、自由にご退会もできます。ただし、年会費不払い・退会後にも本会の正会員を名乗ることは不正行為・経歴詐称となります。また、多くの会員が仕事をしており、その尊重もお願いいたします。

 

●賛助会員のフォーム
本会では、非営利の公的な組織のため、これまで企業、個人から自発的なご賛助も頂いており、衷心より感謝しております。本会へのご厚志、ご寄付を頂ける方は一口で一万円以上にて承っており、本会口座にお振込み頂いた方は、以下から本会の招聘賛助会員のご登録をください。特別賛助会員として、企画等の際にはご優待を今後、考えております。

 

本会公式メールアドレス
Email professional@academyqol.org